シンパパ関連エンタメ

子連れ再婚反対・否定的イメージの原因はおとぎ話?!【シンデレラ】と時代変化

背景にシンデレラ城があり、宝石のような馬車からから降りて辺りをうかがう水色のドレスを着たシンデレラのイメージ画像

どこかの母親

彼氏がシングルファザー?子連れ再婚?!そんなの大変に決まってる!初婚の男性と結婚しなさい!

井戸端会議

血の繋がらない子供と自分がお腹痛めて産んだ子供。対等に愛せるかしら?…無理でしょーw(ヒソヒソ)

世間ではこんな反応がまだ一般的でしょうか?

えむ

一般的な結婚だって大変なことあるよね

子連れ再婚に対する否定的なイメージに対して、なんでだろうと考えていた時、ふと思いました。「あ、おとぎ話の継母(ままはは)って最悪なキャラクターばっかりで、幸せそうなステップファミリーのイメージない」って。

そこで今回は、ファンタジーの世界に足を踏み入れてみたいと思います。

てぃーこ

小さい頃から否定的なストーリーなんども聞いてたら、継母は怖いものって刷り込まれちゃうよね〜

えむ

ほんとそう〜

はじめましての方、こんにちは。最愛シンパパと恋愛中のえむと申します。プロフィールはこちら

【シンデレラ】継母・継姉による集団いじめ

ディズニーランドのシンデレラ城のモチーフとなったと言われる「ノルシュバンシュタイン城」のグレイッシュな写真

シンデレラのステップファミリー構成

  • 娘:シンデレラ
  • 実母:病死
  • 実父:?(存在感なし)
  • 継母:連れ子と一緒にシンデレラをいじめる
  • 継母の連れ子1=継姉(ままあね)
  • 継母の連れ子2=継姉(ままあね)
シンデレラの家族構成の図解

継母・継姉は何をした?

  • シンデレラにすべての家事をやらせる
  • シンデレラに寒い台所で寝させる
  • 自分たちだけお城の舞踏会にドレスアップして出かける

継姉の最期

  • ガラスの靴に足を無理やり入れるため、刃物で削ぎ落とした(が、王子にバレる)
  • 王子とシンデレラの結婚式に呼ばれた姉たちは鳥に目を突かれ失明
てぃーこ

ウソでしょ!グリム兄弟おそるべし…

J

最後はシンデレラの復讐なのか…

継母のみならず、継姉にまでいじめられ、家族の中で孤独と惨めさに耐えながら戦う娘との対比が、より一層ステップファミリーのつらさ・難しさを浮き彫りにした。

シンデレラの継母について考えてみた

日頃のストレスを「血の繋がらない娘」に浴びせた継母と継姉は、自分自身をコントロールする術を知らなかったのかな?人に当たるのではなく「ストレス発散法」を持っていれば、こんなことにはならなかったのかも。

» シンパパとの恋愛がつらい時【ストレスケア・発散法】23選

実写映画『シンデレラ』2020年8月撮影再開

カミラ・カベロ主演の実写版シンデレラの撮影が2020年8月現在、イギリスで再開されたそうです。

インスタのコメントで『& her NOT evil stepmother=悪ではない継母と』と強調して書かれているように、この映画ではこれまでのシンデレラとは違う、優しいステップファミリーのストーリーになっているのかもしれませんね♡

えむ

時代とともに変化していくの、素敵だね

てぃーこ

公開が楽しみ!

【白雪姫】継母による娘への嫉妬・執着

白雪姫のような赤いコートに白いドレスを着て雪の降る森に佇む女性の写真

白雪姫のステップファミリー構成

  • 娘:色白で美しい白雪姫
  • 実母:白雪姫を生んですぐに死亡
  • 実父:?(存在感なし)
  • 継母:白雪姫を殺そうとする魔女のような女
白雪姫の家族構成の図解

継母は何をした?

  • 狩人に白雪姫を森へ連れて行き、彼女の肺と肝臓を持って帰るように命じる。狩人は白雪姫を逃し、代わりにイノシシのものを差し出すと、継母はそれを食べた。
  • おばあさんに変装し、森に隠れる白雪姫をヒモで締め上げて逃げた。
  • 毒を塗ったくしで白雪姫を気絶させた。
  • 毒を塗ったリンゴで白雪姫を殺害。
黒い背景にツヤツヤで真っ赤な林檎が青い柄の布の上から三つ転がっている写真

継母の最期

  • 真っ赤に熱せられた「鉄の靴」を履かされて死ぬ。
てぃーこ

またしてもグリム童話…こわっ!

えむ

しかも初版は継母ではなく、実母の設定だったらしいよ…

魔女である継母は最期処刑で終わり、「最悪の継母像」のイメージが強調された。

白雪姫の継母について考えてみた

この継母は、容姿にコンプレックスがあったんだろうね。夫がいつも「キレイだよ」という言葉をかけていれば、自尊心が満たされて魔女にならずに済んだのでは。

【鉢かづき姫】セメントベビー誕生で継母の態度が悪化

日本家屋と石で作られた庭園の写真
えむ

日本では、継子物(ままこもの)というジャンルで、ステップファミリーを題材にしたおとぎ話があるんだって

てぃーこ

日本の昔話で継母出てくるのがあるのは知らなかったな

あらすじ

知らない方のために。

昔、河内国交野郡に寝屋備中守藤原実高という長者が住んでいた。長谷観音に祈願し、望み通りに女の子が生まれ、やがて美しい娘に成長した。しかし母親が亡くなる直前、長谷観音のお告げに従い娘の頭に大きな鉢をかぶせたところ、鉢がどうしてもとれなくなってしまった。

母親の死後この娘(鉢かづき姫)は、継母にいじめられ家を追い出された。世をはかなんで入水をしたが、鉢のおかげで溺れることなく浮き上がり、「山蔭三位中将」という公家に助けられて、風呂焚きとして働くことになった。中将の四男の「宰相殿御曹司」に求婚されるが、宰相の母はみすぼらしい下女との結婚に反対し、宰相の兄たちの嫁との「嫁くらべ」を行って断念させようとする。

ところが嫁くらべが翌日に迫った夜、鉢かづき姫の頭の鉢がはずれ、姫の美しい顔があらわになった。しかも歌を詠むのも優れ、学識も豊かで非の打ち所が無い。嫁くらべのあと、鉢かづき姫は宰相と結婚して3人の子どもに恵まれ、長谷観音に感謝しながら幸せな生活を送った。

鉢かづき
てぃーこ

「かづき」ってなんなんだろ?

えむ

「頭にかぶる」という意味の古語「かづく」の活用形なんだって。「鉢をかづく姫」ってことだね

鉢かづき姫のステップファミリー構成

鉢かづき姫の家族構成の図解
  • 娘:鉢かづき姫
  • 実母:病死(病死する前に観音様に参り「娘の頭に鉢をかぶせよ」というお告げを受け、実施)
  • 実父
  • 継母
  • セメントベビー

継母は何をした?

  • 鉢をかぶった娘を気味悪く思い、家来に娘を捨てさせる
  • その後、娘はさまよい川に身を投げる

セメントベビーができたことによって一層「得体の知れない子供を愛せない」(=鉢をかぶった「気味悪い」継子を愛せない)継母の身勝手な振る舞いが描かれている。

鉢かづき姫の継母の心境の図解(元妻を敵視し継子を排除)

鉢かづき姫の継母について考えてみた

継母が継子である鉢かづきを愛せず排除しようとした、この背景には、亡き元妻の存在の大きさに打ち勝てず嫉妬し、敵視していたからではないでしょうか?

» 元嫁の存在が気になるシンパパとの恋愛途中。不安・嫉妬の意外な理由と対策

実父は?

  • 継母の告げ口を真に受け、実の娘に辛く当たる
  • その後娘への仕打ちを後悔し、娘を探しに出る

鉢かづき姫の実父について考えてみた

実父は継母のいい面しか見ようとせず、家族の問題についてきちんと向き合っていなかったのかも。娘と現妻のケアをバランスよくしないとダメだね。

» 【実情】シンパパとのお付き合いで大切なこと【子供のケア+自分の幸せ度】

参考文献:» まんが日本昔ばなし / » 円環伝承

えむ

なかなかディープな話でした

【まとめ】時代は変わりステップファミリーへの理解も

このようなストーリーを知ると、シンパパと恋愛中の人はテンションが下がってしまうかもしれませんが、大丈夫、現在撮影中の実写版『シンデレラ』の新たな設定のように、時代は移り変わっていきます。

オレンジ色のお花畑で笑顔で記念撮影する5人家族の写真

女性の社会進出も進み、核家族化が進み、マイノリティーの人たちの結婚が認められるなど、家族のカタチも大きく変化してきていますから。

あとは自分次第!

まとめ

シンパパと幸せな家庭を築く人が増えれば、童話の中の「悪者の継母」や「辛いステップファミリー」というイメージを、変えていけるでしょう!

9月16日はステップファミリーデーのタイトルと、キャラクター文字で書かれた「THANK YOU」と、アメリカ国旗のイラスト
9月16日はステップファミリーデー inアメリカ【辛い気持ちは感謝で癒す】 えむ こんにちは。最愛シンパパと恋愛中のえむです。 9月16日はアメリカではステップファミリーデーなんだって。いい機会な...
元嫁も仲良く、ステップファミリー窪塚洋介篇
窪塚洋介ステップファミリーと元嫁も一緒に仲良くお食事【事例】シンパパとの恋愛は将来が不安ですよね?今や世界で活躍する俳優、窪塚洋介さんは仲良しステップファミリーとして有名。モデル活動中の息子愛流くん、ダンサーの現妻PINKYさん、セメントベビーの娘ちゃん、そして元嫁のんちゃんを加えて仲良くお食事する姿から学びましょう!...

Photo : RiverOfHopeHK, Pixabay / Anelale Nájera, Unsplash / Jill Wellington, Pixabay / Roberta Sorge, Unsplash / Pixabay, Pexels / Nathan Dumlao, Unsplash / Illustration : irasutoya

Photo :

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ