シンパパ, my Love

2児のシングルファザーを想いながら、自分の人生を考えるブログ。

【やめる】「いい女になりたい!愛されたい! 」素敵でいるのをやめちゃおう♡

f:id:em_me:20200529122745j:plain

 

私って、苦しい状況にあるときほど

その苦しみに気づいてない、っていう性格みたい。

目標を達成するための辛抱として

なんとか前向きに捉えようとしてて

無意識にマインドコントロールしているっぽい。

 

そんな中、「えっ」と

自分の中の洗脳を解くかのような言葉に出会ってしまった。

それがこちら。

 

素敵でいることをやめ、

リアルな自分でいることにフォーカスしよう。

 

 ー Stop being nice, focus on being real.

How to keep a guy interested: 10 secrets to get him hooked!  

 

 

何気なくサイトを流し見していたら、

本文の中にちらっと出てきたこの言葉。

 

やけにグッと刺さった。

 

「いい女でいたい」という思いは

本来の人間らしい感情にフタをして、

なんだかぎこちなく、

不器用にしてしまうことがあるのかも。

 

さらにこんな言葉も。

 

素敵でいつづけることの大きな問題は、

あなたが常に彼好みの人間になろうとすること。

 

ー The big problem with being nice is that it means you are constantly trying to live up to an image of the person you think he wants you to be. 

How to keep a guy interested: 10 secrets to get him hooked!  

 

うーん。

なんだか身につまされるような・・・

 

私は彼の前でも、もっと私らしく、

もっと人間らしくていいのかもしれない。

 

もっと悲しんだり

もっと寂しがったり

もっと辛い気持ちを伝えたり

してもいいのかもしれない。

 

怒ったり、叱ったり、

不機嫌になったりするのではなく、

あくまできちんと伝えることが前提だとしても。

 

いつも笑顔であたたかく包み込むだけでは

いつか爆発してしまうかもしれない。

 

f:id:em_me:20200515211000p:plain

自分を大切にできない人が

他人を大切にできるはずがない!

 

何か変えなくてはいけないと思っていたマインドセット

 

“いつも素敵な人である必要はない”

 

 

そんな大切なことを教えてくれた言葉でした。

 

 

ちなみにこちらの参考サイトでは、“彼氏の気持ちをキープするための方法”として10のポイントが書かれています 。

目新しいことは特にないけど、たまに見返すと何か気づきになることはあるかもしれないので、簡単にご紹介だけ♪

※英語学習中につき、意訳に間違いがあったらコメントいただけると幸いです。 

 

1) 自分を愛そう

ー Love yourself

  

2) 面白くあり、面白がろう

ー Stay interesting and interested

  

3) 素敵になるのではなく、興味深くあろう

ー Don't be nice and you'll keep a guy interested

  

4) 一緒に料理をして食べよう

ー Cook and eat together

 

5) 一緒に笑おう

ー How to keep a guy happy: Laugh together

 

6) 駆け引きするべからず

ー Don't play games

 

7) 自発的であれ

ー Be spontaneous 

 

8) たまにはリードしよう

ー Take the lead sometimes

 

9) 彼氏の友達を知ろう

ー Get to know his friends

 

10) 魅惑的であれ

ー Be seductive

How to keep a guy interested: 10 secrets to get him hooked!  

 

f:id:em_me:20200515211000p:plain

ひとつでも気になったものがあれば嬉しいです♪

Photo by Sharon Pittaway on Unsplash